2009年4月12日 « トップへ » 2009年4月14日

2009年4月13日

歯周病の症例

▼歯周病になっていない、正常な状態のレントゲン写真
歯周病の症例

▼初期歯周病のレントゲン写真
歯周病の症例

▼中期~重度歯周病のレントゲン写真
歯周病の症例

▼重度歯周病のレントゲン写真
歯周病の症例

▼歯周病の口腔内写真
歯周病の症例

矯正治療の流れ

【1:ご相談】
担当矯正専門医が無料でご相談をお受けしています。
ご予約のうえ、まずはお気軽にご相談ください。
そして、疑問に思われることを何でも遠慮なくご質問ください。
次へ
【2:初診】
口腔内のチェックを行い、現在の状況と将来の予測および矯正治療についての概略の説明を行います。
次へ
【3:精密検査】
レントゲン・写真・歯型の採取の他、唾液の性質・口腔内の細菌の状況の確認を行い、治療計画を立案します。
次へ
【4:診断】
精密診査の結果についてご説明します。治療開始時期・使用装置・期間・費用等について詳しくお話します。
診断をしたからといって、すぐに治療を開始するわけではありません。
ご自身もしくはご家庭でよく相談をしていただいた上で、最終的に治療を開始されるかをお決めください。
精密検査の結果、矯正治療開始にはまだ早い場合、治療開始まで経過観察をお勧めすることもあります。
次へ
【5:矯正治療開始】
いよいよ矯正治療開始です。月1回程度の通院となります。
矯正装置を使用して歯並びを整えていきます。
次へ
【6:保定期間】
3~6ヶ月に1回の通院となります。歯を動かし終わった後は、歯の揺れが大きいため、歯根を支える骨がしっかりするまでリテーナーで抑えておく(保定する)必要があります。

矯正はいつ頃始めたらよいのでしょう

治療開始時期は、各個人の症状によって異なりますので、一概に何歳からとは断定できません。
一般的には、「全ての乳歯が永久歯に生え代わる前後」がひとつの目安といわれます。

歯並びには、歯の生える速さと顎の成長のバランスが関わってきます。
例1:顎の成長が遅く、歯の生える速さが普通 ⇒ 歯と歯が重なって生えてしまう
例2:顎の成長が早く、歯の生える速さが普通 ⇒ すきっ歯といわれる隙間が多い歯並びになる

また、上下の顎の成長のバランスが崩れてしまうと、うけ口や、出っ歯になってしまいます。

成長発育を矯正治療に応用することによって、無理なく治療をおこなうことができる場合もありますので(早期治療・第一期治療)、前歯の乳歯が永久歯にはえかわった時期に矯正相談を受けられると、治療計画の目安がたてられます。

第一期治療を受けて顎や歯並びの治療を受けた後は、定期的に様子をみていき、永久歯列になったら、第二期治療で全部の永久歯の歯並びを治していくことになります。

最良の治療開始時期を逃してしまうと、治療期間が長くかかってしまうことも考えられます。
今すぐに治療を開始するわけではなくとも、ご相談だけは早めにされた方が良いでしょう。

現在の状態、治療開始時期、治療方法、治療期間、治療費など、前もっておわかりになっていれば安心です。

不正咬合の種類

正しい歯並び・かみ合わせを正常咬合というのに対して、そこからすこしずれた歯並び・かみ合わせを不正咬合といいます。

不正咬合には大きく分けると2つの種類があります。
【1】上顎(上のあご)や下顎(下のあご)といった顎の大きさや位置に問題がある骨格の不正
【2】歯がでこぼこしているというような歯の不正

■不正咬合の例
不正咬合の種類

矯正担当専門医のご紹介

Dr.Narita netsmall.JPG
矯正専門歯科医師
成田 亜希子(なりた あきこ)

明海大学歯学部
形態機能成育学講座歯科矯正学分野在局
日本矯正学会 会員
東京矯正学会 会員
顎変形症学会 会員


【患者さまへのメッセージ】
出っ歯、八重歯、デコボコの歯並び、受け口などの歯並びを不正咬合(ふせいこうごう)といいます。
歯の矯正は、その不正咬合をきれいな歯並びにするだけでなく、バランスよくしっかり噛めるよう改善するために、矯正装置で歯を動かしたり、顎の骨の成長をコントロールしながら治療をおこなっていきます。
矯正治療は長期にわたる治療ですので、ドクターと患者さまが同じ目標に向かって相互理解に基づき進めていかなければ良い結果が得られません。
また、ご自身に「どうしても歯並びや噛み合わせを治したい」という強い意思があるかどうかが、治療の成否の大きな決め手となってきます。
ご不安なことやご不明な点が無いようお話ししながら治療を進めてまいりますが、ご心配なことがございましたらいつでもお気軽にご相談ください。
治療方針につきまして、ご希望に合わせて変更できること、難しいこと等を、その都度詳しくご説明いたします。

まずは矯正治療の利点・欠点についてよくご理解いただいたうえで治療を開始されることをお勧めいたします。
無料相談も定期的におこなっておりますので、どうぞご利用ください。

矯正治療についてよくある質問

歯並びが気になるけど、相談したら費用はどのくらいなの。
矯正治療のメリットは?
矯正治療中は歯が痛くなると聞き、不安です。
成人ですが、矯正治療で歯並びをきれいにできますか?
歯はなぜ動くのですか?
矯正治療で歯を抜くと聞きましたが、どうしても抜きたくありません。
治療期間はどのくらいかかりますか?
一度矯正治療をしたら、もとにはもどりませんか?
矯正治療を受けたら、費用はどのくらいかかりますか?


2009年4月12日 « トップへ » 2009年4月14日


コールバック予約